« 盆の入り | トップページ | うら庭から ネジバナ »

弘前市鬼沢 鬼楢ダム 奈良寛親水公園 尾上山遺跡

2010081407

弘前市鬼沢字猿沢にある鬼楢(おになら)ダムです。ダムの周囲は奈良寛親水公園として整備されています。

ダムの全体です。晴れていれば正面に岩木山が見えます。
20100814p1

鬼楢ダムは岩木川水系後長根川(うしろながねがわ)に1932年に造られたアースダムで、ダムの高さは150m、ダムの幅は255m、最大貯水量は25万m3です。

奈良寛親水公園のやすらぎの広場には故田澤吉郎氏揮毫の石碑がありました。田澤氏が防衛庁長官だったのは1988年8月24日から1989年6月3日ですのでその頃のものだと推測されます。
2010081402

2010081403

公園内には桜と藤とアジサイがありましたが他には特筆するような植物は見当たりませんでした。

湖面にはエサを求めてやってくる鳥の姿を確認する事が出来ました。

周囲はりんご園に囲まれており、30分ほど滞在しましたが誰も訪れる人は無く、通るのは農作業の車ばかりでした。

津軽中部広域農道(やまなみロード)を途中で長平方面へ入った所ですので、弘前市民でも知らない方も多いのではないでしょうか。

正直、ちょっと不気味な感じでした。でもゴミや吸殻が落ちているところを見ると訪れる人が皆無ではないようです。

  

前置きが長くなりましたが本題はここからです。

鬼楢ダムから長平方面へ100mほど進むと左側にこのような建物が見えてきます。
2010081408

2010081405

2010081406

どうやら廃墟のようでした。青森県でお城のような建物を建てる人と言えばアノ人しか思い当たりません。

ホテルニュー黒○城、小田○温泉ホテル(今年の春に焼けた国会議事堂を模した建物の前に焼けたお城風の建物)、なによりお城風の自宅に住んでいるアノ人です。

付近で農作業をしていた方に尋ねるとやはりその通りでした。

”三○誠三”氏率いる”羽柴観○”が温泉施設を建設しようとしたが、建築許可が下りなくてそのまま放置されているとの事でした(時期は不明)。

そしてその後、2007年から2008年にかけて”羽○オートランド”としてオフロードレースのコースとして使用されていたとの事でした。

さきほどの奈良寛親水公園の”こかげの広場”付近の黄色い線で囲んだあたりがコースの一部だったとの事です。 
2010081409

問題はそのコースとして使用されていた場所が縄文時代の”尾上山遺跡”という遺跡だという事です。

”尾上山遺跡”。恥ずかしい話ですが、初めて聞いた名前です。

青森県埋蔵文化財調査センター研究紀要第六号の18頁によりますと、1989年に津軽中部広域農道整備事業に先立ち調査したところ、縄文時代前期後半の住居跡が2軒検出されたとの事です。

 青森県埋蔵文化財調査センター
 http://www.ao-maibun.jp/

 青森県埋蔵文化財調査センター 研究紀要
 http://www.ao-maibun.jp/database/kiyou/kiyou-index.htm

 

またクマ型土製品も出土されているようです。

 陸奥新報 弥生時代の動物意匠=38
 http://www.mutusinpou.co.jp/museum/2008/01/411.html

しかし土器片や石器片が確認されているにもかかわらず、その後も本格的な調査は行われずにオートランド建設により遺跡は破壊されたらしいのです。

 岩木山を考える会HP
 http://www.iwakisan.jp/

 岩木山の現場から「破壊された尾上山遺跡の現状」
 http://www.iwakisan.jp/genba/onoeiseki/

 

そのあたりの事情をネットで調べてもほとんど情報が出てきません。

尾上山遺跡、羽○オートランド、情報がほとんど無いのは誰も興味が無いのか、それとも何か触れてはいけない事情があるからなのでしょうか?

先ほどご紹介した”破壊された尾上山遺跡の現状”も画像が削除されているようですし…。

どなたか詳しい事情をご存知の方がいらしたら、是非ご一報ください。

アンタッチャブル! by ケビン・コスナー。

そんな訳で、今日は少し弱気に一部伏字にして、このくらいで終わりたいと思います^_^;

 

鬼楢ダム/奈良寛親水公園
弘前市鬼沢字猿沢

より大きな地図で 鬼楢ダム 奈良寛親水公園 を表示

余談ですが。

建設途中の建物、また建築許可が下りなかった建物は火災保険に入れるのでしょうか?

もし火災保険に入れるようでしたら弘前署はその辺を調査して警戒をして欲しいと思います。

なにせホテルニュー黒○城、小田○温泉ホテルと無人の建物から必ず出火していますから…。

|

« 盆の入り | トップページ | うら庭から ネジバナ »

弘前市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130550/49144393

この記事へのトラックバック一覧です: 弘前市鬼沢 鬼楢ダム 奈良寛親水公園 尾上山遺跡:

« 盆の入り | トップページ | うら庭から ネジバナ »