« 弘前市役所は暑かった | トップページ | 超初心者向け Windows Vistaで”Cドライブ”の空き領域が少なくなった時、"ピクチャ”を”Dドライブ”に移動する方法 »

土曜の鬼 初代若乃花 花田勝治さん死去

2010090201

第45代横綱若乃花(初代)で元二子山親方の花田勝治さんが1日午後5時25分、腎細胞癌のため82歳でお亡くなりになりました。

画像は弘前運動公園にある銅像です。弘前市名誉市民第1号(1994年)でした。

花田氏は1928(昭和3)年3月16日、弘前市青女子(旧中津軽郡新和村)にりんご農家の長男として生まれました。

花田氏が6歳の1934(昭和9)年9月、室戸台風でりんご園は壊滅的な打撃を受け破産、室蘭市に移住したので、津軽には6年しか住んでいないんですね。

室蘭移住後は港湾荷役などの重労働で一家を支え、1946(昭和21)年夏、力道山が所属していた大相撲二所ノ関部屋に入門、初土俵は11月場所で四股名は”若ノ花”でした。

花籠部屋が二所の関部屋から独立したのに伴い移籍、1958(昭和33)年1月場所後横綱に昇進、昭和生まれ初の横綱でした。

横綱昇進後は横綱栃錦と”栃若時代”を築き、戦後低迷していた大相撲人気を支えました。

1962年1月場所で関脇栃ノ海(後に横綱、南津軽郡光田村(現田舎館村出身)に負け引退を決意、5月に引退しました。

幕内優勝10回はライバルの栃錦と同じ回数でした。

引退後は親方として二子山部屋を設立、横綱若乃花(二代目)、隆の里、大関貴ノ花(初代)、若島津らを育てました。

大関貴ノ花が優勝決定戦で横綱北の湖を破り初優勝した時に、目に涙を浮かべて優勝旗を渡していた姿は今でも鮮明に覚えています。

その後は日本相撲協会理事長となり、甥の貴乃花が初優勝した時にも目に涙を浮かべ賜杯を渡しました。この時”夢のまた夢”という名言を残しています。

若乃花、貴ノ花、そして”若貴”と大相撲人気に3度も貢献した花田家ですが、全てはこの人から始まったと言っても過言ではありません。

心よりご冥福をお祈りします。

  

ところで、通夜、告別式で花田勝氏と花田光司氏のツーショットは見られるのでしょうか(^_^;)

|

« 弘前市役所は暑かった | トップページ | 超初心者向け Windows Vistaで”Cドライブ”の空き領域が少なくなった時、"ピクチャ”を”Dドライブ”に移動する方法 »

お悔やみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130550/49324804

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜の鬼 初代若乃花 花田勝治さん死去:

« 弘前市役所は暑かった | トップページ | 超初心者向け Windows Vistaで”Cドライブ”の空き領域が少なくなった時、"ピクチャ”を”Dドライブ”に移動する方法 »