« 青森県の紅葉情報とライブカメラ | トップページ | 2010年10月6日の八甲田の様子 睡蓮沼が見頃を迎えました »

2010年 大学いも始まりました

2010100402

今年も弘前中央食品市場内にある”山田商店”の”大学いも”が始まりました。

”初めました”はご愛嬌です(^_^;)
2010100401

 

”弘前中央食品市場”のポリ袋。
2010100403_2

 

100g130円で、これは500円分。大抵おまけして多めに入れてくれます
2010100404

 

出来立てをその場でいただくのが最高なのですが、そうもいかずチンしていただきます。
2010100405

 

”弘前中央食品市場”の外観です。土手町通りに路上駐車して買う人が多いのですが、裏に駐車場がありますよ。
2010100406

 

”山田商店”が”大学いも”を販売するのは”弘前さくらまつり”が始まる前までです。

なぜかというと、”弘前さくらまつり”期間中は”射的屋”さんになるからです。
2010100407

 

1967(昭和43)から始まった”山田商店”の”大学いも”、今や立派な津軽の風物詩です。

 

山田商店(弘前中央食品市場内) ※市場の営業時間は8:00~18:30、木曜定休
弘前市中土手町85-1

大きな地図で見る

|

« 青森県の紅葉情報とライブカメラ | トップページ | 2010年10月6日の八甲田の様子 睡蓮沼が見頃を迎えました »

弘前市」カテゴリの記事

コメント

大学いも懐かしいですね~
大学いもへの思いが伝わる記事ですな~パチパチ
大学いもがお好きだったとはhappy01
子供達が小さい頃は どーやったらお店で売ってる美味しい大学いもが作れるか
色々アクセンしてみたものです
そのまま素揚げしてみたり 茹でてから揚げてみたり
今度 作り方聞いてきて下さいgood

投稿: 美雨 | 2010年10月 6日 (水) 00時02分

美雨さん、生きてたか~。
  
作ってるところを見た感じでは、そのまま素揚げして、白砂糖と黒ゴマをまぶすだけみたいですよ。
表面がカリカリなのは、お店で食べる中華料理と一緒で火力が違うんじゃないかな。
 
こちらに山田さんのインタビューがありました。
 
「行きついた先は大学芋」
http://aomori-miryoku.com/2010/10/01/%E8%A1%8C%E3%81%8D%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%9F%E5%85%88%E3%81%AF%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%84%E3%82%82/
 
>色々アクセンしてみたものです
ほぉ~、そんな頃もあったんですか(^_^;)

投稿: 寫楽 | 2010年10月 6日 (水) 08時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130550/49648563

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年 大学いも始まりました:

« 青森県の紅葉情報とライブカメラ | トップページ | 2010年10月6日の八甲田の様子 睡蓮沼が見頃を迎えました »