« 弘前城築城四百年祭グランドフィナーレ 打上花火500発 | トップページ | 岩木山と古民家 »

明けましておめでとうございます

Google1

明けましておめでとうございます。

昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

新しい年が皆様にとって佳き年でありますようお祈り申し上げます。

 

画像は元旦のGoogleホリデーロゴです。

ポイントすると「新年あけましておめでとうございます」の文字が表示されるのですが…。

 

新年=新しい年。

あける=あるひと続きの時間・期間・状態が終わって、次の時間・期間・状態になる。
      年が改まる。明けましては旧年が明け、新しい年が始まりました、の意。 

よって「新年あけまして」は「馬から落ちて落馬」「頭痛が痛い」と同じように重言となる、と習った記憶があるのですが、皆さん覚えていますか?

言葉は生きものですので「新年あけまして」は慣用句として定着した表現なのかもしれませんが、何だか違和感があります。

他にも「お体ご自愛ください」もこの季節に良く見受けられますよね。

 

というような感じで今年も弊ブログをやって参りますので、どうぞよろしくお願いいたします<m(__)m>

 

 

余談ですが。

買い物をした際に「○円からお預かりします」と言われると、

「からじゃなくて○円すべて預かってるだろう!」

と一度言ってみたいと思うのですが、未だ言ったことはありません(笑)

|

« 弘前城築城四百年祭グランドフィナーレ 打上花火500発 | トップページ | 岩木山と古民家 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130550/53634941

この記事へのトラックバック一覧です: 明けましておめでとうございます:

« 弘前城築城四百年祭グランドフィナーレ 打上花火500発 | トップページ | 岩木山と古民家 »